スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2016.09.17 (Sat)

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
B01FVGPILI

下天の華本編と夢灯りが一緒になってvitaに登場です!(どこかのまわしものっぽいw)

細かいストーリーは忘れてしまっていたので
再び下天の華を楽しんでいます。
今回はなんといっても
罪の華エンドが素晴らしいよォォォォォ。
これだけのために買っても損はなかった(´;ω;`)

ただ、戦闘と修行は相変わらず退屈です・・・
簡単だからやりやすくはあるけど、周回するうちに飽きてしまう。
せっかくvitaにしたなら、何か出来なかったかな~。でも移植だから、そこまではやらないか。
前は意地で全部やってたんだけど、今回はさすがに戦闘スキップした・・・。


罪の華エンドだけで好きな順は
蘭丸>>>>>越えられない壁>>>>>信行様>兄様>家康>秀吉>信長様>師匠
です!詳しい感想は以下にて。

【More・・・】


蘭丸罪の華エンド。
蘭丸が向けてくる憎悪が・・・素晴らしかったよ信長くん~~~~~
こんなに成長してたのねって(´;ω;`)
蘭丸の生真面目さ、純粋さ堅さが
最後自分が刺すという結論を導いてしまったんだなぁと思って切なく辛かったけど
この終わり方私としてはとても好きでした。スチルが美しかったのともあいまって。
信長くんの演技も素晴らしくて、染みた・・・。


信行様。
もともと闇堕ち信行様の一面もあったので、罪の華エンドも違和感なく、
信行様らしいなとまず感じました。
でも、救われない関係性でこれ辛すぎる~~~~~(´;ω;`)
信行様の真意に触れているからこそ、このエンドの辛さがある。


兄様。
兄様の罪の華エンドは兄様も闇堕ちしてましたよね・・・?
R18だったらこれはアレな流れって思うほど、エロかったわ・・・。
兄様の小鳥になりたい。

家康。
まず、あの心優しい家康が毒を使おうとするに至っていた切なさ・・・。
でもあの毒は結局、記憶を消すためのものだったのかな??
殺すつもりで作ったけれど、瀕死になったりして結果記憶が消えただけなのか?
これどっちかでまた家康の印象変わるなぁ・・・。
あくまでかりそめの幸せでしかなくて、家康は幸せなのでしょうか。


秀吉。
最初辛いよこれって純粋に思っていたのだけど
秀吉の策略に触れるにつれ、秀吉怖いってなりました・・・後からゾクゾクくる(´;ω;`)
秀吉の場合は一方的にとらえてるって感じだな・・・。
罪の意識をずっと持って傍にいるって辛すぎるから・・・秀吉怖い。



信長様。
信長様の前に見た蘭丸罪の華エンドが好きすぎたのと、兄様が良い意味でひどかったので
信長様のみた時、えっこれ?と少し拍子抜けしてしまったというか
順番間違えたーーーーーーーって激しく思いました。
でも、じっくり考えたところ信長様の懐の深さを感じました。
そして、手放せない信長様もほたるとお互いに囚われちゃってるなという依存。

師匠。
師匠への罪悪感はあると思うのだけど
忍びだったらありそうな道だし、一番希望持てる感じだった。


罪の華エンドの好きな傾向は、より悲しく辛いのが上位にきましたね。
グッドエンドがあるならば、バットは救いようのないのもいいなと思う。
フルコンプしたので、次は夢灯りやります!
13:41  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

いただいたTBにはお返しするようにしているのですが、
一部反映されないブログ(楽天ブログとアメブロが特に反映されないようです)があります。
その時は、申し訳ありません。

→http://norarikuraridiary.blog65.fc2.com/tb.php/1584-8a3c597a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。