2008.07.02 (Wed)

ネオアンジェリークAbyss 第12話「囚われのアンジェリーク」

ジェットにも…
ケガしたジェットにアンジェが手当てをする。
一応、連れ去った相手なのに、優しいですねーアンジェ。

ベルナール
包帯まかれてて痛々しい(。´Д⊂) ベルナール頑張ってたよ~。
ベルナールが「小さなアンジェ」という呼び方を!
今後、ここが明かされるあたりのお話どうなるか楽しみー♪

アンジェ、拘束されて…
女王の卵の力を利用しようとしているエレンだが、力を貸すわけにはいかないときっぱり言い切る。
こういうところ、良いですよね。
たった一人の犠牲で世界は救われるというエレン。
アンジェのピンチに、絶対来てくれると思ったオーブハンター!!

待ち受けるエレン、ジェット、ジンクス部隊
ここが1話のあの冒頭につながるんですねー。
必ず君を
どこにいようとも
たとえこの身に代えても
必ず、守る

ここ、かっこよかったですー(/ω\*)

にしてもジェット相変わらず強い(((( ;゚Д゚)))まるで敵わない。
「私の大事な人達を傷つけないで!」アンジェの力で光がー。
これで、形勢逆転ですねーアンジェの力おそるべし。

でも、見ててエレンが可哀相だった…。

レインとアンジェ
アンジェの力を使うことで人を救えるかもしれないが、アンジェに負担がかかる。
でもこのままではタナトスの被害も増える一方で。
やっぱりここでも、アンジェが背負わなくっちゃいけないことになってくるんですよねぇ…。
女王の卵も、楽じゃないですよねー女王って言われるぐらいだから、当たり前かもしれないけど…。
23:00  |  ネオアンジェリークAbyss  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

いただいたTBにはお返しするようにしているのですが、
一部反映されないブログ(楽天ブログとアメブロが特に反映されないようです)があります。
その時は、申し訳ありません。

→http://norarikuraridiary.blog65.fc2.com/tb.php/638-aced24e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |